本文へジャンプ メインメニューへジャンプ
国立大学法人群馬大学 理工学部・大学院理工学府
国立大学法人群馬大学 理工学部・大学院理工学府
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
ここから本文です

お知らせ

投稿カテゴリー 物質・環境類

環境創生理工学教育プログラム2年の横澤遼さんが、第23回静電気学会春期講演会でExcellent Presentation賞を受賞しました
 環境創生理工学教育プログラム博士前期課程2年の横澤遼さんが、3月1日にオンラインで開催された第23回静電気学会春期講演会でExcellent Presentation賞を受賞しました。受賞したテーマは「透明電極を用いた …
【プレスリリース】大量のナノポアを人工細胞膜への挿入技術を確立~高感度バイオセンサの開発に期待~
 分子科学部門 神谷厚輝助教は、DNAなどの生体分子を検出するセンサとなるナノポア(薄膜上の小さな穴)を、人工細胞膜に多量に挿入できることを明らかにした。ナノポアを形成する外膜タンパク質(Outer membrane p …
知能機械創製理工学教育プログラムの今井昇吾さんが、一般社団法人日本塑性加工学会、学生奨励賞を受賞しました
 知能機械創製理工学教育プログラム博士前期課程2年の今井昇吾さんが、日本塑性加工学会学生奨励賞を受賞しました。受賞したテーマは「大型装置を用いた双ロールキャスティングによる銅合金の薄板作製」です。電子部品用材料である銅合 …
国立大学55工学系学部HP「工学ホットニュース」に本学部の記事が掲載されました
国立大学55工学系学部HP「工学ホットニュース」に本学部の記事が掲載されました。 工学ホットニュースでは、「 “今”話題となっている」「 “今”ニュースで取り上げられている」社会的に身近なものや注目されているものを取り上 …
本学部教員3名の研究紹介が、書籍「国立大学で工学を学ぼう vol.2」に掲載されました
教員が夢ナビ講義で紹介した研究内容が、書籍「国立大学で工学を学ぼう vol.2」に掲載されました。 ●物質・環境類 教授 粕谷 健一  「海洋汚染を食い止める革新的な生分解性プラスチック」 ●電子・機械類 教授 鈴木 孝 …
環境創生理工学教育プログラム博士前期課程2年の竹田晴彦さんが、「計算数理工学シンポジウム2021 (JASCOME symposium 2021)」において日本計算数理工学会講演賞を受賞しました
 令和3年12月に行われた、「計算数理工学シンポジウム2021 (JASCOME symposium 2021)」において、環境創生部門・構造研究室(斎藤研究室)所属の竹田晴彦さんが「日本計算数理工学会講演賞」を受賞しま …
群馬大学大学院理工学府 環境創生部門(土木計画)准教授または講師1名(女性限定)を公募します(公募延長)
群馬大学大学院理工学府 環境創生部門(土木計画)准教授または講師1名(女性限定)を公募します。 締切:令和 4年 10月 31日(月)必着(R4.4.13 締切を延長しました) 詳細はこちらをご覧ください。  ⇒公募要領 …
群馬大学大学院理工学府 環境創生部門(コンクリート工学)助教1名を公募します(公募延長)
群馬大学大学院理工学府 環境創生部門(コンクリート工学)助教1名を公募します。 締切:令和 4年 10月 31日(月)必着(R4.4.13 締切を延長しました) 詳細はこちらをご覧ください。  ⇒公募要領(PDF) 20 …
理工学部生が「SHIAWASE×TECHアイデアコンテスト」(群馬県主催)でユニーク賞を受賞しました
理工学部1年生の岩崎圭汰さん、丸山葵葉さん、 関根丈さん、大竹柊伊さん(群馬大学男子チーム”GDDチーム”)が、「SHIAWASE×TECHアイデアコンテスト」(群馬県主催)のウェブアプリ部門でユニーク賞を受賞しました。 …
化学・生物化学科 及び 物質・生命理工学教育プログラムに所属する学生が、日本化学会関東支部群馬地区研究交流発表会で、ポスター賞を受賞しました
 令和3年12月4日にオンラインで開催された日本化学会関東支部群馬地区研究交流発表会において、群馬大学理工学部・大学院理工学府の学生がポスター賞を受賞しました。詳細は以下の通りです。 <優秀ポスター賞> 〇千葉 秋日花・ …
2 / 7ページ
ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です