本文へジャンプ メインメニューへジャンプ
国立大学法人群馬大学 理工学部・大学院理工学府
国立大学法人群馬大学 理工学部・大学院理工学府
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
ここから本文です

お知らせ

投稿カテゴリー 材料科学プログラム

分子科学部門の覚知 亮平 助教がPolymer Journal「Rising Stars-2021-」に選定されました
分子科学部門の覚知 亮平 助教が、Polymer Journal誌(Springer Nature社)の特集号Polymer Journal「Rising Stars-2021-」(2021年11月発刊)に選定されました …
知能機械創製理工学教育プログラム博士前期課程2年の山中佑太さんが、Mate2022シンポジウムにて奨励賞を受賞しました
 2022年2月1日~14日にオンライン開催されたMate2022シンポジウムにおいて、博士前期課程2年(マルチスケール組織・界面制御学研究室)の山中佑太さんの学術論文が、奨励賞に選出されました。受賞論文名は「パワー半導 …
高分子学会関東支部 第4回北関東地区講演会において、化学・生物化学科および物質・生命理工学教育プログラムの学生4名が優秀ポスター賞を受賞しました
 2022年3月7日にオンラインで開催された高分子学会関東支部 第4回北関東地区講演会でのポスター発表において、参加された教職員・企業・官公庁の方々による審査の結果、化学・生物化学科および物質・生命理工学教育プログラムの …
知能機械創製理工学教育プログラムの今井昇吾さんが、一般社団法人日本塑性加工学会、学生奨励賞を受賞しました
 知能機械創製理工学教育プログラム博士前期課程2年の今井昇吾さんが、日本塑性加工学会学生奨励賞を受賞しました。受賞したテーマは「大型装置を用いた双ロールキャスティングによる銅合金の薄板作製」です。電子部品用材料である銅合 …
化学・生物化学科 及び 物質・生命理工学教育プログラムに所属する学生が、日本化学会関東支部群馬地区研究交流発表会で、ポスター賞を受賞しました
 令和3年12月4日にオンラインで開催された日本化学会関東支部群馬地区研究交流発表会において、群馬大学理工学部・大学院理工学府の学生がポスター賞を受賞しました。詳細は以下の通りです。 <優秀ポスター賞> 〇千葉 秋日花・ …
物質・生命理工学教育プログラム博士前期課程2年の髙澤彩香さんが、第32回エラストマー討論会において若手優秀発表賞を受賞しました
 2021年11月24日~25日にハイブリッド形式で開催された第32回エラストマー討論会において、分子科学部門・高分子構造物性研究室(上原・撹上研究室)の髙澤彩香さんが若手優秀発表賞を受賞しました。本賞は優れた口頭発表を …
物質・生命理工学教育プログラム博士前期課程1年の高橋愛永さんが、第25回ケイ素化学協会シンポジウムでポスター賞を受賞しました
 ケイ素化学協会は1996年にそれまでいくつか存在していたケイ素化学に関する学協会を統合して設立され、産官学をまたぐ会員によるケイ素化学関連で唯一の協会として機能しております。設立直後より年1回シンポジウムが開かれていま …
博士前期課程1年・連携講座(高崎量子応用研究所)の新井唯史さんが、QST高崎サイエンスフェスタ2021で優秀賞を受賞しました
 2021年12月7日から2日間に渡り、高崎量子応用研究所及びオンラインで開催されたQST高崎サイエンスフェスタ2021で博士前期課程1年・連携講座(高崎量子応用研究所)の新井唯史さんが優秀賞を受賞しました。発表題目は、 …
物質・生命理工学教育プログラム2年生の杉本俊太郎さんが、第48回炭素材料学会年会学生優秀発表賞を受賞しました
 2021年12月1日〜3日にオンラインにて開催された第48回炭素材料学会年会において、分子科学部門・炭素材料電極化学研究室所属の杉本俊太郎さんが研究発表(題目:シームレス活性炭を用いたリチウム空気電池における電解液添加 …
知能機械創製理工学教育プログラムの大野久美智さんが、一般社団法人日本塑性加工学会関東3支部新進部会合同若手学生研究交流会において、ポスター発表優秀賞を受賞しました
 2021年12月6日にオンラインで開催された一般社団法人日本塑性加工学会関東3支部新進部会合同若手学生研究交流会において、知能機械創製理工学教育プログラム博士前期課程1年の大野久美智さんが、ポスター発表努力賞を受賞しま …
1 / 3ページ
ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です