群馬大学理工学部

群馬県桐生市による、群馬大学工学部同窓記念会館(国有形登録文化財)の紹介動画が公開されました。

 群馬大学桐生キャンパスがある桐生市では、「キノピーと行く歴史的風致形成建造物」動画の配信を行っています。2月16日に配信された第2弾の動画で、群馬大学工学部同窓記念会館が紹介されています。
 工学部同窓記念会館は、群馬大学理工学部の前身である「桐生高等染織学校」の校舎として、1915年に建てられ、1998年に国登録有形文化財に登録されました。大正時代の建築様式ならではのレトロで荘厳な雰囲気が魅力で、今までに数々のドラマ・映画等の撮影にも使用されています。

 動画はYouTubeの桐生市チャンネルで公開されています。キノピ―(桐生市のマスコット)と一緒に、工学部同窓記念会館ツアーをお楽しみください!

 キノピーと行く歴史的風致形成建造物 vol.2(群馬大学工学部同窓記念会館)
 (YouTube桐生市チャンネルへ)
 群馬大学工学部同窓記念会館のサイト