振動を解明して機械の動きをデザインしよう

振動試験・計測分析装置

複雑な振動の例 (カオス振動応答)

 振動は,動く機械の全てに発生します.最近,省エネ型,つまり軽量かつ高い剛性が機械に求められ,振動・騒音の低減がより求められています.とくに小型軽量化が進んだ機械では,複雑な振動現象(非線形振動・カオス振動)が生じます.複雑な振動を機械の設計段階で予測し機械に目的どおりの動きを実現するための解析技術の確立と,その実験による検証を行っています.複雑な現象を丁寧にモデル化し,実験とよく一致する解析結果が得られた時の達成感は格別です.さらに,当研究室では,その振動解析技術を活かして,振動の積極利用による新しい機械の開発を目指しています. 振動というと,世の中では迷惑なものと思われがちですが,目的どおりの音を発生させたり,簡単な仕組みで往復運動を発生させるために振動を用いることができます.目的どおりの運動や振動をデザイン(設計)し,世の中の役に立つ機械づくりに貢献することを目指しています.