未来を拓くソフトマテリアル材料

ひねっても壊れません(90%以上水を含んだゲル)

ひねっても壊れません
(90%以上水を含んだゲル)

水中で電圧を印加すると動きます

水中で電圧を印加すると動きます

 高分子、ゴム、コロイド、ゲルなどの柔らかい材料は、ソフトマテリアル材料と呼ばれ、工業的に様々な分野で利用されています。例えば、水を豊富に含んだゲルはゼリーやこんにゃくのように食品分野で、その他にも生活用品として、おむつやコンタクトレンズなどに使われています。最近では、温度、pH、光、電気などの刺激に対して応答する(体積を変化させたり、動いたりする)刺激応答性のゲルが注目されています。一方で、ゲルの多くは力を加えると壊れやすいという欠点を持っています。そこで、我々はナノ微粒子やナノファイバーという非常に小さな粒子と高分子を組み合わせることによって、ひねり、圧縮、伸長などの変形に対して壊れにくいゲルを開発しています。また、環境にやさしい社会を実現するために、環境への負荷が低いプロセスでこのようなゲルを作製することを目指しています。将来、このような材料が人工筋肉のような用途に利用できることを期待しています。


  • ハイドロゲル形成性組成物及びそれより作られるハイドロゲル(特許第6276927号)
  • Effects of Cooling Rates on Self-Assembling Structures of 12-Hydroxystearic Acid in an Ionic Liquid(イオン液体中における12-ヒドロキシステアリン酸の自己集合構造における冷却速度効果), Advances in Materials Science and Engineering, 2017, 1-8 (2017)
  • Mechanical, Swelling and Structural Properties of Mechanically Tough Clay-Sodium Polyacrylate Blend Hydrogels(力学的にタフなクレイ-ポリアクリル酸ナトリウムブレンドハイドロゲルの力学、膨潤、構造的性質),Gels 3, 10(p.1-10) (2017)

化学・生物化学科

准教授 武野 宏之
研究室URL : http://greenpolymer.chem-bio.st.gunma-u.ac.jp/