改組に関するQ&A

改組に関する Q & A

質問とその答えをまとめました。今後、随時更新します。

■ 類の選び方
Q.  類はどのように選べばよいのでしょうか。
A.

類ごとに選択できるプログラムが異なるので、希望するプログラムや学問分野が決まっていれば、それを選択できる類を選んでください。また類ごとに入試科目や卒業後の進路が異なりますので、得意科目やなりたい人材像などによって選ぶこともできます。

Q.  将来やりたいことが決まっておらず、どちらの類を選べば良いか分かりません。
A.

そんなときは、自分の得意な科目から選ぶことをおすすめします。 物質・環境類では化学・生物を、電子・機械類では物理・数学を基礎とした学問分野が多くあります。
卒業した先輩たちは、物質・環境類では化学、食品、化粧品、材料、医療、製薬、エンジニアリング、精密機器、エネルギー、建設、防災、環境、鉄道、道路、公務員などの分野に、電子・機械類では自動車、輸送機器、一般機械、エネルギー、医療機器、精密機器、精密加工、電子部品、電気機器、情報通信システムなどの分野に就職しています(※現学科体制の就職先を新しい類ごとに集計しています)。
将来やりたいことが決められないでいる人こそ、幅広い分野について学べる理工学部を目指してみてはいかがでしょうか。
大学に入って視野が広がれば、将来やりたいことも見つかるはずです。

Q.  医療や健康、福祉に関わりたいのですが、どの類を選べば良いでしょうか。
A.

いずれの類でも関わることができます。関連するキーワードを並べてみました。
 ⇒物質・環境類:医薬、トクホ(食品)、ガン検知・治療、抗ウイルス材料等
 ⇒電子・機械類:医療機器、介護機器等

Q.  エネルギー技術に興味があります。どの類を選べば良いでしょうか。
A.

いずれの類でも関わることができます。関連するキーワードを並べてみました。
 ⇒物質・環境類:新しいエネルギーの創製(エネルギープロセス・バイオマス技術)
 ⇒電子・機械類:エネルギーの高効率利用(エネルギー変換・エンジン)

Q.  ゲームに関する研究ができますか。
A.

大学での研究対象としてゲームは難しいものです。でも、しいて言うならあなたはどちらに興味がありますか?ゲーム機器?ゲームソフト?
 ⇒ゲーム機器であれば、電子・機械類が最適です。新しい機器開発などの基礎が勉強できます。
 ⇒ゲームソフトであれば、群馬大学に新設される情報学部が最適です。いろいろな経験を積んでゲームを創造しましょう。

Q.  人工知能(AI)を学ぶことができますか。
A.

あなたは、どちらに興味がありますか?AIそのもの?AIを活用した機械やシステム?
 ⇒AIそのもの(より高度なAIを開発したい)であれば、群馬大学に新設される情報学部が最適です。
 ⇒AIを活用した機械やシステム(AIによって人の暮らしを豊かにしたい)に興味があれば、電子・機械類が最適です。

Q.  2年次後期以降のプログラム選択はどのように行われますか?
A.

希望プログラム調査を複数回行った上で、プログラムを決定します。
ただし、教室や実験設備、教員数などの制約によりプログラム定員には上限があるため、上限を超える希望者が集まった場合には、成績を考慮して配属するプログラムを決定します。
なお、学生にはメンター(世話役・相談役)の教員が付き、プログラム選択に関する様々な相談をすることができますので、入学時に希望プログラムが決まっていない場合でも、一緒に考えながら自分の希望を見つけることができます。

■ 資格について
Q.  2021年4月以降の入学生は教員免許状を取得できますか。
A.

組織改編により教育課程が変わるため、2021年4月以降の入学生は教員免許を取得することができなくなります。

■ 入試について
Q.  各入試(総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜)は、どのように実施されますか。
A.

入試は「類」ごとに実施します。それぞれ受験科目が異なります。詳細は「入試について」のページをご覧ください。

Q.  募集要項はどのように入手できますか。
A.

群馬大学では紙の募集要項を廃止し、すべてインターネット上で公開しています。
群馬大学HP「募集要項」のページへ