群馬大学理工学部

大澤群馬県知事が、理工学部を視察されました。

7月4日に、大澤群馬県知事をはじめ群馬県庁の方々が桐生キャンパスを訪れ、群馬大学・地域企業・地方自治体等と共同で取り組んでいる技術開発を視察されました。
初めに担当教員から低速電動バスとミストベンチについて、ウッドチップブロックについて、自動運転技術についての説明を行い、その後それぞれの取組みを実際に見て体験していただきました。

国の有形登録文化財である同窓記念会館で、各取組の説明を行いました。

ミストベンチについて天谷教授の説明を受ける大澤知事

自動運転の実験車について太田教授から説明を受ける、大澤知事と平塚群馬大学長

低速電動バスの乗車体験