一般の方を対象に、サイエンスカフェ「錯体とは何ものか」を開催します。(8/12(土)15:00~)

 本公開講座は、群馬大学理工学部の教育や研究に関連した興味ある話を、リラックスした雰囲気の中でお茶を飲みながら気軽に聴いていただくことが目的です。
 今回は、「錯体」というなかなか耳にしない、でも身近な化合物について説明をいたします。錯体は、体内で酸素運搬をになっている赤血球、植物の葉で光合成を行っているクロロフィル、せんべいの乾燥剤シリカゲルに混じっている青い粒など、我々の生命維持に欠かせない重要な化合物です。
※トークカフェat PLUS+アンカーの参加料千円(飲物代含む)を当日受付でお支払いください。

◆事前申込みはこちらから。→事前申込みのページへ
(当日席に余裕のある場合は,申込み無しでも参加を受付けます。)

◆チラシはこちら⇒サイエンスカフェ2 チラシ